親子で楽しむ食育

最近では、スーパーに行っても旬のフルーツがどれなのか分からないという人も多いのではないでしょうか。海外からの輸入物、国内のハウス栽培技術が発達したこともあり、様々なフルーツが一年中安定した値段で店頭に並んでいます。リンゴやバナナなどはいつでも安く手に入るフルーツの代表です。スーパーでも旬のフルーツはPOPなどをつけてアピールしている事もありますが、ただ棚に並んでいるフルーツを見て旬を知るのではなく、せっかくなら家族でスイーツを食べに行った時、改めて季節のフルーツについて学んでみてはいかがでしょうか。

家族で食べに行くスイーツといえばケーキやパフェなど様々ありますが、中でも最近流行りのパンケーキがお勧めです。人気のパンケーキ専門店では、定番のメニューの他に季節限定のメニューが話題を呼んでいます。季節の旬のフルーツがたっぷりと乗ったパンケーキの写真付きメニューを見ながら、家族で今の季節に一番美味しく食べられるフルーツの話をしてみましょう。スーパーの棚の前で立ち止まって話をするよりも、おしゃれなスイーツ専門店でゆったりと席について、家族で旬のフルーツについて話した方が、子供も喜びます。これもりっぱな食育の一環です。

例えば、桃を使ったメニューについて「桃は水分と体に良い栄養が沢山あるよ」「夏の果物といえばスイカというイメージもあるけど、桃も一番美味しい時期だよ」など、様々な話題が広がるでしょう。枇杷の季節限定メニューがあれば、「枇杷は梅雨の季節に収穫できる」「昔、中国から持ち込まれたフルーツで、実は中国語でもビワと発音する」などと、色々な雑学を交えて話してあげると、子供もきっと興味を持つはずです。そこから、フルーツの実り方、収穫量の多い地域などの話題についても話を広げていくのがお勧めです。旬のフルーツを使った美味しいパンケーキを食べながら、食育だけではなく、社会の勉強も出来るのです。パンケーキのシンプルで素朴な味わいは色々なフルーツや野菜とも相性が良く、フルーツ本来の美味しさを引き立ててくれるでしょう。家族で楽しむスイーツとして、パンケーキは最適なのです。